【閲覧注意】驚愕!NASAが火星を徘徊する宇宙生物の姿を画像に撮影!マジで宇宙の信じられない凄さを実感する・・・極秘情報 #人気商品 #Trend followme

【閲覧注意】驚愕!NASAが火星を徘徊する宇宙生物の姿を画像に撮影!マジで宇宙の信じられない凄さを実感する・・・極秘情報

【閲覧注意】驚愕!NASAが火星の宇宙生物の姿を画像に撮影!宇宙の大きさと凄さを実感する宇宙に存在する極秘情報! NASAが火星の宇宙生物の.

【閲覧注意】驚愕!NASAが火星を徘徊する宇宙生物の姿を画像に撮影!マジで宇宙の信じられない凄さを実感する・・・極秘情報 米航空宇宙局(NA.

【閲覧注意】驚愕!NASAが火星の宇宙生物の姿を画像に撮影!マジで信じられない宇宙の凄さが実感できる画像とエピソード NASAが火星の宇宙生物.

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

NASA 火星に関するアイテム ← クリック 

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

火星の空は青いって、やはりオカルトなんですか? 一部のオカ

[教養と学問、サイエンス|天気、天文、宇宙|天文、宇宙]火星の空は青いって、やはりオカルトなんですか? 一部のオカルト系? 雑誌などでは、火星の空は青いのに、いまだにNASAなどは真実を隠蔽し続けていると書かれていました。 それとも火星の空も地球同様に青いというのは、ある程度根拠のあることなのでしょうか? どうなのでしょう、皆様のご意見をお聞かせください。

海は青くないのに「地球は青かった」と言う話ですが、私の見た海

[教養と学問、サイエンス|天気、天文、宇宙|天文、宇宙]海は青くないのに「地球は青かった」と言う話ですが、私の見た海は、沖縄以外 紺みたいな濃い色です。 しかも濃い色でない場合、海の色は禰宜さんの服みたいなグリーンに近い色だし、いわゆる地球の写真の青色でもありません。 今まで疑問にも思ってなかったのですが。去年からこんな事になってたそうで、、 【無修正写真】地球は灰色だった……? 静止気象衛星「ひまわり8号」がとらえた世界初の地球カラー画像に世界が驚愕! 2015年1月2日 http://rocketnews24.com/2015/01/02/527550/ 地球の写真は、色調を補正して、大衆に見せてるそうです。火星での写真も本当はカラーなのに、NASAがわざわざ白黒にしてるとか。 なんか生き物がいるのを、それを隠してる風だったりしますが。でも小出しにしつつも見せてますよね。慣れさせてるだけとか何とか言う話ですが。 なんなんでしょう。詳しい情報源はありますか? MXだと宇宙人・遺跡?! とかのニュースも面白おかしく取りあげますが、普通のニュース番組だと基本出てこない。でも調べたら沢山でてきそう。 なんとか星人とか何種類かいるとか、地球の施設にも人型の宇宙人が来て、その人がどんなに性格悪かったかとかw つい笑ってしまうような内容もあったりして。ちょっと信じがたいのですが、面白いです。 宇宙人がいないとも言い切れない派でしたが、苫米地英人とか平気で「いますよ」と言ってるし、大統領レベルだと会えるらしいので、会談的なこともしてるとか。 あんまり知らないので、この程度しか知らないのですが、最新情報どうなってますか? 地球は質問と関係なかったですね。でも「補正して皆が見たいように綺麗に見せていた」同じように、宇宙人が実在するとして、大衆が見たいように見せている(ほのめかしている)のかな?? と。 平和を願っていると、宇宙評議会からお手紙が来たとか。本当なのかなぁ・・・。平和を願われてた方が安心だし嬉しいですし。本当はぜーんぜん違ったりして。 |д゜) リアルQB!?

反地球と地球Xについての考察 反地球とは太陽と地球の反対側

[教養と学問、サイエンス|天気、天文、宇宙|天文、宇宙]反地球と地球Xについての考察 反地球とは太陽と地球の反対側、つまり太陽の向こう側(地球→太陽→半地球)との事で私が以前から考えていた通りでこの考えは昔からあったとの事でした。 ただこの考えは現在においては誤りとの事で私としたら全く残念な事でした。その事について又疑問が沸きここに記録しておきたいと考えました。 それは、皆既日食時において反対側にある反地球の存在が否定される事とケプラーの法則からとの事でした。疑問点は反対側にある反地球が地球と同じ様に楕円の公転をしていないから、わずかな誤差があって皆既日食時に観測されるとの事でした。そう、疑問点はどうして全く同じ反対側の位置ではないのかと言う事です。わずかな誤差がなければ一体どうなのか?と言う事です。それからケプラーの法則は第3まである事を知りましたが、その何処で反地球の存在が否定されるのか、どの法則からも反地球の存在は否定されないと思うのです。物理学の学問や科学的な知識は私にはありませんが、ケプラーの法則を検索して、全く知識がなくてもその位の事は理解できると単純に思います。 それから、しし座の流星群の観測からも反地球が存在していたら認められないと言う事を投稿している方がいて、これもびっくりです。どうして反地球が存在していたらしし座流星群が観測されなくなるのでしょうか?反地球に質量があるからとの内容でしたが、同じ様に反地球からもしし座流星群は地球と同じ様に(半年間の観測のズレはありますが) 観測されていても全くおかしな事ではないと思います。 ある大学の専門の教授が反地球の存在は100%否定できないとコメントされているらしいですが、どこの大学の何と言う教授なのかの記載はされていませんでした。 矢追純一さんのフェスブックにも疑問を述べましたが全く無視されています。 地球Xはこれとは別で長楕円で公転している惑星との事でした。この惑星の発見はされていませんが、この惑星の発見の方が期待されているみたいでした。地球と衝突するとかなんかこれはネットで見る限りレベルの低い小学生レベルの内容で興味を失いました。 NASAは金星を観測する機会があった時にそれは反地球の存在を確かめるのも目的であったと見ましたがこれも私にしたらどんな技術で金星と反地球を観測できるのか、そんな途方もない技術は考えられません。私が以前から指摘している様に火星に人類が実際立って観測しなければわからないと思います。地球からこれら惑星を観測するのも大変なのに金星まで飛んでいった観測機から各々の惑星がどんな軌道で公転しているか計算したらわかるのでしょうか?観測機は常に移動しているし金星の引力も働いていて観測機のカメラワークは大変な事だと思います。火星に立った宇宙飛行士にしても地球を探すのも大変だろうと想像します。それから、もしNASAが本当に反地球を観測していても本当の事は発表しないと思います。その理由は簡単です。UFOの存在と重なるからです。 NASAが反地球の観測も目的だったとありましたが、そんな事は単純な想像でしょうがいずれにしても作り話が多くて残念ですが、私の疑問の答えになっていません。

ジョークがたくさん出ているサイト[デジタルライフ>その他(デジタルライフ)]

割とブラックジョークや辛口(大人) ジョークが好きです。 いくつか探してみましたがイマイチで、「これ」というサイトが見つかりません。 どなたかお勧めを教えてください。 ちなみに…

はやぶさって子供の頃、図鑑で見たイオンエンジン搭載なんですよね!?[学問・教育>天文学]

はやぶさって子供の頃、図鑑で見たイオンエンジン搭載なんですよね!? 当時、夢のロケットとして光子ロケットなどと一緒に載っていたと記憶しています。 ところでイオンエンジンとは・…